Loading

BLOG

女性へのサプライズプレゼンントにはフラワーボックス!

こんにちは。山梨県甲府市にある胡蝶蘭専門店RANDAです。

今日はフラワーボックスをご紹介します。

フラワーボックスとは?
名前の通り!箱に入ったお花です。
箱の中にオアシス(給水スポンジ)を入れて、
生花をアレンジメントしてあります。
↓↓↓

こちらは16cm角のBOXになります。
生花タイプ¥3,300
プリザーブドフラワータイプ¥6,600
になります。

お花の内容は季節によって異なりますが、色合いなどのご要望がございましたらお申し付けください

フラワーボックスの良さはなんといっても「コンパクト」だということ!
恥ずかしがり屋の日本人男性にはぴったりだと思いませんか?
花束を持っていくのが恥ずかしい・・・
サプライズでプレゼントしたいけれど花束だと隠しておけない・・・
レストランで食事の最後に渡したい・・・
お返しやお礼などに何をあげたら良いかわからない・・・

など、小さなボックス入りは大活躍します。

生花のフラワーボックスは通常のフラワーアレンジメントより短くカットされている為、水の吸い上げも良く長持ちします。
プリザーブドフラワーでしたらそのまま蓋を開けて飾るだけ!花瓶や水やりの心配もありませんので、
もらった方もそのまま飾ることが出来て簡単に楽しめます。

ワンサイズ大きなものがこちら
↓↓↓

RANDAマークの入った17cm角のBOXになります。
生花タイプ ¥5,500
プリザーブドフラワータイプ¥11,000から¥13,200

そしてラウンド型がこちら
↓↓↓

赤いバラが10輪入ったちょっと高級感のあるフラワーボックス。
¥6,600
プロポーズの時などにも良いですね!
指輪を忍ばせたお客様もいらっしゃいました❤︎

ケーキやお菓子をあげる感覚で、
こんなフラワーボックスをプレゼントできる男性って素敵です。

もちろん女性からのプレゼントも大歓迎です!
退職や送別の贈り物にも良いですね

人とは違うセンスの良いプレゼントをお探しの際には是非フラワーボックスを!

胡蝶蘭の配送運賃について

花弁がキャンバスに!

関連記事

  1. 花弁がキャンバスに!

    2021.10.25
  2. 最近の入荷商品

    2022.02.01
  3. 最近のバルーンフラワー

    2022.04.09
  4. ホワイトデーミディ

    2021.03.11
  5. 熟成胡蝶蘭シャイニーピンク!

    2021.02.04
  6. シンビジューム続々と入荷しています

    2021.12.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP