Loading

BLOG

2度目の胡蝶蘭が咲いた!

こんにちは!山梨県甲府市にあります胡蝶蘭専門店RANDAです。

母の日!終わりましたー!

ってもう1週間以上経ってしまいましたが(汗)

たくさんの方にご来店頂きまして本当に感謝!感謝!です。

色々と反省点などはありますが又来年に生かして行きたいと思います。

ありがとうございました。

さて今日は昨年購入頂いたお客様が胡蝶蘭が咲いた!とお写真を送ってくれたので皆様にご紹介させてください!

胡蝶蘭イコール『育てるのが難しい』

と思っているそこの貴方!

安心してください 古っ(笑)

「とっても簡単です!!」

明るいお部屋で時々お水をあげるだけ!

お花の中でも最も簡単に育てることが出来ると言っても過言ではないのでしょうか。

一昨年の年末に買って頂いた方が今続々と開花している模様です。

↑こちらはN様の黄色いミディ胡蝶蘭

3月から新芽が徐々に伸び始め4月の上旬に蕾がつきました

1週間後には1番花が咲き始め

みるみるうちにどんどん開花

1ヶ月後の5月6日に全部開花しました。

1番花が開花してから1ヶ月経ちましたがまだまだ全然しおれることもなく、やっぱり胡蝶蘭は長持ちするな。

と再認識です。

↑こちらはA様のマイクロ胡蝶蘭「シャオユウ」

こちらも4月中旬に1番花が咲き始めました。

小さい蕾と枝ぶりが見事です!

そして本日ほぼ満開!!

豪華〜👏

 

そしてこちらは↑S様のハッピーアマーエレガンスと↓みゆき

3月上旬に咲き始めました。

短めですが今から伸びて行くと思われます。

とってもかわいいですよね!

 

いかがでしたか?

胡蝶蘭は肉厚な葉にたくさん水分を含ませているので、しょっちゅうお水をあげなくても枯れることがありません。

皆さんお水を時々あげていただけで翌年も楽しめるなんて!ととっても喜んでいらっしゃいました。

また自分で開花させると更に愛着が湧くんですよね!

胡蝶蘭は熱帯地域に育つお花なので寒さには弱いです。

床暖のあるお宅だとかなり簡単に育てることができます。

置き場所は1番最後の写真のようにレースのカーテンの越しの明るい場所を好みます。

小さな2本立なら置くスペースも選ばず、またミニサイズの胡蝶蘭でも1鉢あるだけでお部屋が明るくなります!

贈り物にと思われがちな胡蝶蘭ですが是非ご自分用に育ててみて下さいね♪

 

 

母の日にお勧め!花鉢入荷情報

ウェディングバルーン!!

関連記事

  1. ダーズンローズのフレッシュブーケ

    2022.01.19
  2. 化粧蘭

    2021.05.23
  3. クリスマスプレゼントまだ間に合います!

    2021.12.23
  4. アーチ型シンビジウム

    2020.12.13
  5. 染色胡蝶蘭「エレガンスシリーズ」

    2021.04.24
  6. 女性へのサプライズプレゼンントにはフラワーボックス!

    2021.10.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP